市販 シャンプー




スカルプシャンプー人気おすすめランキング@男性の髪&頭皮ケアに良いシャンプーは?





頭皮ケアに使いやすい市販シャンプーおすすめランキング

 ウーマシャンプー プレミアム
市販で売られているシャンプーで医薬部外品に認定されている乾燥肌や敏感肌に加えて脂性肌でも関係なく頭皮トラブルの方全般に使用しやすいのがウーマシャンプーです。 市販で人気のシャンプーでアミノ酸系の洗浄成分を使用しているシャンプーで高級感がある洗い上がりに加えて、頭皮や髪質など様々な面から使用しやすいアミノ酸系をたっぷりしようしているのがウーマシャンプーです。 市販で販売されているシャンプーでは最近ではネット通販で人気を呼んでいるノンシリコンもより手軽に購入しやすくなってきていますが、市販シャンプーでも人気なのがウーマシャンプーです。 市販シャンプーで弱酸性のシャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分を含みますが、ラウレス硫酸系やラウリル硫酸系の市販シャンプーも弱酸性になるので、低刺激な弱酸性であるウーマシャンプーみたいなのを選ぶと良いかもしれません。 市販シャンプーで無香料でも使用されている洗浄成分が強力すぎるとキューティクルが開きやすくカラーなど色落ちがハゲしくなりやすいので、無香料無着色のシャンプーでも保湿成分などが豊富なウーマみたいなシャンプーが重要です。 市販でも比較的洗浄力が高めの場合には、品質の安定性という面で安定していないといけないためパラベンなどの防腐剤の配合量も多めなのは仕方がないことで、より新鮮でパラベンのような防腐剤などが少ないシャンプーを選ぶ場合には市販でも人気のウーマのようなシャンプーを選ぶと良いでしょう。 市販シャンプーでウーマの様にロングセラーになっているのは、即効性はないけれど使用感が良かったりするタイプのシャンプーに多いですし、デメリットもそれほど強烈にあるわけではないタイプのウーマシャンプーみたいなタイプがロングセラーになりやすい傾向にあるようです。

市販シャンプーでもクオリティーが高いウーマシャンプー

市販シャンプーでも馬油を使用したシャンプーは人気ですが、上質な馬油を使用したシャンプーが、ウーマシャンプープレミアムです。馬油に加えて加水分解ケラチンやノンシリコンでも髪がきしみにくいガゴメ昆布などの海藻エキスなどが配合されているのが特徴で、ガゴメ昆布には、フコイダンも含んでいるので、フコイダンと馬油を合わせて頭皮ケアにも最適です。
価  格
4,320円 (税込)
容  量
300ml
送  料
630円 (5,000円以上で送料無料)
ウーマシャンプー プレミアムの公式サイト







 モンゴ流シャンプーEX
市販シャンプーでも保湿成分も多く優しい洗い上がりも期待できるモンゴロイド伝承成分など保湿成分が皮脂バランスの安定感にかけている方などに使用しやすいのが特徴となっている市販で人気のシャンプーがモンゴ流シャンプーです。 市販シャンプーで人気のノンシリコンのタイプのシャンプーは、頭皮の常在菌のバランスが欠けて起こる脂性や頭皮の乾燥などある方でも使用しやすいのが特徴となっているモンゴ流シャンプーがおすすめです。 市販シャンプーでも弱酸性のタイプの中でもトップクラスの洗浄成分で構成されているモンゴ流シャンプーEXとウーマですが、モンゴ流シャンプーの方が香り自体があるので、好き嫌いが少しは出やすいタイプではありますが、弱酸性の部分で日々改良していて品質感は常に向上しているのがモンゴ流シャンプーです。 市販シャンプーでパラベンフリーでバランスの良い洗浄成分と天然成分で構成されているので、頭皮の脂性や乾燥などの頭皮の状態に合わせて購入する理由がなく、どなたでも市販の中で使用しやすいシャンプーになっているのがモンゴ流シャンプーです。

市販シャンプーで頭皮ケアを追及しているモンゴ流シャンプーEX

全国有名百貨店やバラエティショップなどでも販売実績がある人気のスカルプシャンプーです。モンゴ流シャンプーEXの魅力は、8種類の天然成分に加えてモンゴロイド伝承成分が特徴となっているシャンプーです。低刺激だけど洗浄力ある皮脂汚れをしっかり落としたい方向けの頭皮ケア用のスカルプシャンプーになっています。
価  格
4,980円 (税込)
容  量
400ml
送  料
540円 (5000円以上で送料無料)
モンゴ流シャンプーEXの公式サイト







 プログノ126EXplus
市販シャンプーでもベビーシャンプーで使用されているような低刺激な洗浄成分を使用したシャンプーが増えてきましたが、アトピーの方や頭皮が荒れやすい方に使用しやすいタイプでもありますので、脂性の様な方は少し洗浄力が高めの方が良い場合もあり低刺激でプログノ126EXplusのようなタイプのシャンプーを選ぶと良いかもしれません。 市販シャンプーの多くは弱酸性であっても皮脂を落とし過ぎるタイプのも多いですが、弱酸性でアミノ酸系洗浄成分を使用しているプログノ126EXplusなど比較的脱脂力の強くないタイプで洗浄力があるタイプの市販シャンプーを選んでいくと良いかもしれません。 市販シャンプーの中でパラベンフリーだと比較的アミノ酸系を使用している場合もありますが、市販品として髪のダメージを考えるとノンシリコンタイプが必ずしも良いという訳ではなく、シリコン配合の方が毛髪の保護には使用しやすい面があるので、その点はプログノ126EXplusの方が勝るかもしれません。 市販シャンプーでロングセラーになっているのはデパートや店舗、ドラックストアなどで共通することは、やはり見やすい場所に置いてあるというのもポイントで、かなりアピールするのも大切なことかもしれませんし、プログノ126EXplusみたいに、アピール度も高いと人気の市販シャンプーになるかもしれません。

市販シャンプーで3種類のプロテインを配合したプログノ126EXplus

3種類のプロテインに加えて3種類のペプチド成分にシルクの洗浄剤を使用した育毛サロンでお馴染みのプロピアからお届けしているロングセラーのシャンプーが、プログノ126EXplusです。プロテインを150%増量したプログノ126EXplusは、ほかにも今話題のキャピキシルや成長因子など育毛剤で良く配合されている成分などが配合された頭皮ケアにも最適なシャンプーになっています。
価  格
2850円/5400円
容  量
200ml/400ml
送  料
420円
プログノ126EXplusの公式サイト







4位:プログノ ゼロファイブ

市販シャンプーで医薬部外品に多いシャンプーはメンズ用だとスカルプシャンプーに多い訳ですが、メントール配合も多いので、メントールがあまり好きではない方は選択肢が少なくなってしまいやすいですが、プログノ ゼロファイブの様にハッカ油が配合されていると良いかもしれません。 市販シャンプーでアミノ酸系の洗浄成分を使用したツルツルした良質な髪に仕上げたい場合には、ノンシリコンに切り替えてからある程度するとなりやすいですし、プログノ ゼロファイブの様に頭皮への負担が少ないタイプのアミノ酸系シャンプーを選んでいくと良いかもしれません。 市販シャンプーでノンシリコンのタイプのシャンプーの場合には、エッセンシャル成分が配合されている場合の方が良いこともありますが、モイスチャー成分よりも頭皮ケアに良い成分を選ぶ方が頭皮ケアには良いので、プログノ ゼロファイブの様なスカルプシャンプーを選んでみると良いでしょう。 市販シャンプーで弱酸性でも高級アルコール系の場合には、キューティクルが開きやすい場合もあり頭皮の汚れはがっつり取れるけど頭皮が乾燥しやすいので、プログノ ゼロファイブの様に低刺激なスカルプ成分がたっぷり配合されているシャンプーを選んでいくと良いかもしれません。 市販シャンプーでドラックストアなどで置いてあるシャンプーだとパラベンフリーのシャンプーは少ないかもしれませんが、プログノ ゼロファイブの様に市販でも人気のスカルプシャンプーは、初めて選ぶ際に初心者の方に良いシャンプーになっています。

市販シャンプーでナノカプセルが魅力のプログノ ゼロファイブ

同じくプロピアから販売されているプログノゼロファイブは、ノンシリコン処方でナノカプセルに5つの天然由来保湿成分を配合したシャンプーになっています。プログノ126EXplusと違いプログノゼロファイブは、医薬部外品となっておりシメン-5-オールやグリチルリチン酸2kを配合したスカルプシャンプーが初めての方にも使用しやすいシャンプーになっています。
価  格
965円/3564円
容  量
40ml/350ml
送  料
420円
プログノ ゼロファイブの公式サイト







男性用の市販シャンプーおすすめランキング概要

市販で販売されているシャンプーは,CMなどで盛んに放送されています。市販シャンプーのポピュラーな製品はリンスやコンディショナー、トリートメントなどがセットで置いてあることがしばしばです。そのためすべて使用していた方がスカルプシャンプーなどを使用するとコンディショナーもトリートメントなどもいらないとなると少し拍子抜けしてしまうかもしれません。市販では通常のヘアケア系のシャンプーが圧倒的に多くスカルプシャンプー系も市販では置いてありますが、ヘアケア系に並んで美容院などサロン系のシャンプーも比較的人気が高いです。使用感などをそれぞれ使ってみて頭皮や髪に合ったのを使用していきたいところですが、頭皮が乾燥したり脂性など季節の変化が関係する湿度の問題などシャンプーなど以外にも色々要因があるので、シャンプー以外の事もやっぱり大切ですね。